活動日2021/02/05

昔のお客様から突然のLINE。

先日、私の携帯にLINEの着信があり、携帯画面をみると5年くらい前にお取引させていただいたお客様からの着信でした。このお客様は当時、所有する一棟マンションを私に3棟売却依頼をしました。今回、LINEに送られた文章を読むと先月、お客様は骨折をしてしまったらしく、完治には時間がかかりそうな近況を伝える内容でした。

ありがたいことに、ふとした時に私を思い出していただき、ご連絡をいただくお客様は数人いらっしゃいます。このお客様方に共通することは、不動産売買がきっかけで知り合うことになりました。不動産のお仕事は、金額がおおきくお客様から信頼されて、はじめて売買をまかされるわけですが、不動産売買のご縁からはじまり、途切れることのない関係が続いています。お客様との信頼関係を積み上げてきたことが、私の自信やプライドにつながっています。お客様を励ましに週末はお見舞いにいってみよう。