活動日2021/03/02

自宅売却の査定依頼がありました。簡易査定でも一生懸命やらせていただいています。

お客様から、自宅の売却を検討中のため、簡易査定をお願いしたいと依頼を受けていました。

ですので、私はしっかりお仕事。 きちんと相場調査をし、丁寧に報告をしてきました。

ところが、ご依頼いただいた査定の調査結果にもかかわらず、お話していてもあまり興味がないようなのです‥



(思わずどうされたんだろう…)

 

ご自宅の売却ともなれば、とても大事な話です。私は経験上、ご自宅の売却を軽々しく考えているような方にはあったことがありませんし、私自身も人様の家とはいえ、軽々しく考えたことは一度もございません。いつだってお客様のためになるように、たとえ自身の仕事にならなくても、自分と話すことで、お客様にとってなにか1つのヒントにでもなればと思って、全力でやらせいただいています。

ですが、ご自宅の話をしても、のらりくらりとした返事。売る気がなくなっただけなら、それでも良いのです、お電話なりメールなりでお断りいただいてもよし、あってお断りでももちろんかまわないのです。 ですが、はっきりと断るわけでもなく、こうして顔を突き合わせているわけですから…困惑してしまいます。

 

そして、お話の内容はいつのまにか、スピリチュアルな内容や健康に関する話ばかり…



(この展開は…まさかの…?)

 

会話の終盤は有名人の名前をだし、健康に良い食材や飲料をおすすめいただきました…

はい、そうですね、どうやら本来の目的は、私に健康食品?を買ってもらうことのようでした…。

 

どうやら、自宅の査定依頼は、私にマルチ商法の高額商品をすすめるためにしたことだったようです…

今回の方がなぜこういった事をやられているのかは、解りません。

ですが、私の仕事には一切影響はありません。今後も本当にご自宅の売却で困っている方がいらっしゃったとき、必ず自分に出来得る限りのことをやろうと、思っています。

不動産のお仕事中に、マルチ商品をすすめられるとは私自身思ってもいませんでした。(笑)これも不動産人生の面白さでしょうか?

では、今日もまじめ一直線。真剣に、丁寧にお仕事頑張ってまいります!