・一括売却査定とは:不動産を高く・安心・安全に売る方法


不動産の売却一括査定サイト、便利なものがあるんだなと思っているあなた、もしかするとその先は闇かもしれませんよ。理由は、実にシンプルです。不動産会社にしてみれば、売却の契約さえ結べれば、その後に本当にその価格で売却する事が出来なくてもどうでもいいのです。要は、みなさんから売却の依頼を勝ち取る事だけを目的に高い査定価格を提示しているだけなのです。


不動産のご売却を考えて、不動産の売却一括査定のHPを見たことがあるかたはご存知かと思いますが、大手不動産会社やフランチャイズ加盟店や色々な不動産会社が物件の査定を無料でしてくれます。では、そもそもそれって本当に信頼できると思いますか?

それでは一括売却査定の目的と不動産やさんの営業手法を種明かししていきます。


みなさんが不動産の売却を考えた時、ご自身の大切な不動産を託す不動産会社をまず探さなくてはなりませんよね。でも各不動産会社違いもわからないし、とりあえずインターネット広告にある、”売却不動産一括無料査定”で1番高い査定額を提示した不動産会社にしようと考える方が大半です。メールや不動産の明細をサイトに登録をすると、不動産会社の担当者から連絡やメールが来ます。そして、各社の具体的な査定額があなたに提示されます。よし、1番高い査定額を提示した会社は、提示額で売る自信があるのだろう。その会社に決めよう!そう思いますよね。(そう思ってもらいたいから不動産会社は良い査定をだしているのですから。。)



ここからが大切なポイントです。

売却を考えて査定を依頼されるみなさんの心理として、複数の不動産会社の査定の中から最終的に”高い査定額を提示した不動産会社”に売却の依頼をしようと思う。これがごく自然でしょう。それはみなさんの思い込みのひとつに不動産の査定価格を高く提示した不動産会社は、提示した価格で売却する自信があるのだろうと考えてしまうことです。
その感情を不動産会社が利用しようとしているのがこのシステムです。



みなさんから不動産のご売却の依頼を勝ち取る事だけを目的にして、売却する自信なんかこれっぽちも無くても、自ら最も高い査定価格を提示してきます。不動産会社にしてみれば、売却の媒介契約を締結さえできれば、その後に売却する事が出来なくても特に問題はないのです。あとは時間という道具をつかって、売れないならと納得してみなさん自身から価格を下げてくれる状態になるまで待てば良い訳です。

冷静に考えてみてくださいみなさんが物件を高く売りたいのは当たり前です。だからといってそれを利用して高い査定金額を意図的にだしてくる不動産会社をあなたは信頼できますか??



私ならば、お願いした査定物件と条件が近い物件事例を基準に、査定価格が一番高くなくても正確な査定をしている不動産会社を選びます。誠実で正直な会社を選択します。



営業マンの口から「その地域は人気がある」とか「物件が少ないから今なら高く売れる」など勝手に主観的な考えを加え、所有者の気持ちに寄り添うふりをしながら査定額を高くしてくる会社には注意が必要です。査定額は売却できる自信のある価格ではなく、依頼が取れる価格を考えて出すのがこの業界の不誠実な不動産やさんです。

あたりまえのことすが、あらためて、自分の物件だけが過去の周辺販売事例や、成約事例の価格とが違って高く売れることなど有り得ないのです。それはどの不動産屋さんが扱っても同じことです。客観的な査定額とあなたのご希望売却額に差があり、ご不満がある時は、誠実な不動産会社にお客様の率直な売却ご希望価格を素直に伝えれば、ご希望に沿いながら営業活動を開始してもらえます。時間だけを搾取し値下げをまつなどどという姑息なことはしないでしょう。



不動産を高く・安心・安全にご売却するには、誠実な不動産会社に売却希望価格や諸条件を伝え、販売を依頼することがみなさんにとって、最も高く売却できる可能性が高まることをお伝えいたします。

2019年03月20日