知人の土地売却は当社が専任販売!不動産を売りに出す媒介契約を結ぶ

知人の土地売却を当社が専任販売!不動産を売りに出すには媒介契約から

家や土地を売りに出す時には、媒介を依頼する不動産会社と契約を結びます。契約には3つの種類ありますので、簡単に説明します。

①一般媒介・・・複数の業者に依頼することができます。

②専任媒介契約・不動産業者1社に依頼して、依頼された業者が各不動産業者が閲覧できる流通機構のサイトに物件登録します。

③専属専任媒介契約・②+所有者が直接知り合いに売却するときにも仲介することになります。

このほかに①から③の違いは、販売活動の業務報告をしなければならない期間が異なり、①から③に向けて、報告義務の期間が短くなります。今回の媒介契約の種類は、②の専任媒介契約を結んでいただきました。

事前に販売戦略を親族にお伝えして、販売図面や広告用のサイトも作成してあるので、契約当日から販売活動することができます。まだ、まん延防止期間内と厳しい経済状況ですが、売主さまの期待に応えられるよう販売活動していきます!

販売物件はこちら!

売地:府中市分梅町

車も楽に敷地まで入ります! 「分倍河原」駅から徒歩10分に位置する売り地。京王線、JR南武線の2路線が利用可能です。2方向出入口有り。 物件種目 土地 物件所在地 東京都府中市分梅町 物件価格 570 ...

続きを見る